売れる商品の作り方と売り方のコツとは!?

06/26/2018

6月19日〜22日 @岡山

19日 井原商工会議所さま
20日 笠岡商工会議所さま
21日 児島商工会議所さま
22日 新見商工会議所さま

以上
岡山県の四ヶ所の商工会議所さまに
お邪魔をしました

井原は
ジーンズ発祥の地

笠岡は
カブトガニの繁殖地

児島は
ジーンズストリート

新見は
和牛のルーツとされる千屋牛(ちやぎゅう)

など
お邪魔したすべての街がユニークで
こうした街におじゃますることができ
ビジネス心理についてお話ができて
とても幸せな四日間でした

 

今回お話したのは
すべての会場共通で

「売れる商品の作り方と売り方のコツとは!?」

というテーマ

その中で
私が一番強調してお話をして
また共感をいただいたのが

まずキュンと来てないと
どんなに懸命に話をしても
お客さまは買ってくださらない

ということ

 

もっとわかりやすく言うなら
「あっこれ欲しいかも」
という気持ちがまずないと
その後にどんなことをしても無駄である
ということです

そして
厄介なことに
「あっこれ欲しいかも」は
意識には上っていません

無意識下で
「なんとなく」感じるものなのです

 

 

つまり
私たちはお客さまの意識にアピールする前に
無意識に訴えかけないといけないということ

このことは
私が実践を通して体感したことですが
現在では行動経済学や脳科学の分野で
最先端に研究がされていますので

いくつかの実験例も交え
具体的に私たちがどう取り組めばいいかを
2時間たっぷりお話をしてきました

 

ご参加の皆さんとても熱心で
いくつかドキリとするようなご質問もいただき
私としても学び深き時間となりました

井原商工会議所さま
笠岡商工会議所さま
児島商工会議所さま
新見商工会議所さま

そして
それぞれの会場にご参加いただいた皆さま
ありがとうございました!

 

次は
6月26日
新潟商工会議所さまで

売れる商品の作り方&売り方のコツ
~お客様の心を動かし、行動させる~ 「増客・増収販促術」

というタイトルで
3時間の話をしてきます

お越しいただくご予定の皆さま
どうぞよろしくお願いいたします

 

追伸
今回のツアーでの
印象深き3シーン

シーン1

児島駅では
自販機もエレベーターも
ジーンズ柄になっていました!

 

シーン2

笠岡の名物お土産
カブトガニ饅頭

私はこういうの大好きなので
喜び勇んで購入しました!

 

シーン3

偶然乗った電車が
アンパンパン号でした

私が乗るのは
まったく相応しくないですが
ここは乗っておかないと!とばかり
乗り込みました(笑)

顔がこわばっているのは
似つかわしくないことをしたため
緊張してしまったからです…