怪談 vs エニアプロファイル

 
さて
灼熱の真夏です
 
あなたにとって
夏と言えば?
 
 
花火?
 
hanabi
 
 
 
 
浴衣?
 
 yukata
 
 
西瓜?
 
watermelon_plant_art_002
 
 
 
フェス?
 
 fes
 
 
 
ビキニ?
 
 bikini
 
 
 
 
 
 
 
 
確かに
どれもそれぞれ
いい香りが漂ってきますが
 
僕にとっては夏と言えば
 
 
 
はい
怪談です
 
 
 kaidan
 
(この画像はダブルミーニングです!)
 
 
 
 
実のところ
僕は季節関係なく怪談狂いで
 
全国アチコチの怪談イベントに
フラフラ顔を出しているのですが
それでも夏の怪談は格別なのです
 
 
なのですが
我が地元名古屋には
圧倒的に怪談イベントがない
 
 
マジでない
 
 
マジでないなら
自分でやるしかないじゃん
 
 
 
というわけで
8月11日
怪談の日の二日前
怪談イベントを開催します
 
とはいえ
ガチな怪談イベントではありません
 
怪談を題材にした
 

怪談vsエニアプロファイル

 
という
世にも奇妙なセミナーです
 
 
 
 
どんな内容かと言いますと
 
古今東西の怪談や
僕の体験した怪談を題材に
 
どんなタイプの人が
死して霊となりやすいのか?
霊となり祟りやすいのか?
 
そして
その人を心静かに送るためには
どのように接したら良かったのか?
 
などなどを
僕がこの春に出版した
エニアプロファイルに従って
解き明かしていく趣向です
 
 
 
あなたにも
いつ降りかかるともしれぬ
人の怨念
 
 
死霊よりも
生霊の方がヤバイという
人の毒念
 
 
その念の底を
怪談をこよなく愛するが故に
エニアプロファイルで覗いてみたのです
 
 
すると
まったく怨嗟を抱かぬタイプとか
容易に強い恨みを抱くタイプとかが
浮かび上がってきました
 
 97852
 
 
 
その違いは一体なんなのか?
 
 
祟られないためには
なにを気をつけたらいいのか?
 
 
夏の一夜の戯れとしてだけでなく
転ばぬ先の杖としてお聞きいただける
セミナーとして練り上げました
 
 
 
セミナー参加費は3,000円
(ドリンク代として別途500円かかります)
 
参加費は当日
受付にていただきますので
ご参加いただける方は以下から
参加ボタンを押してください
 
 
 
 
*Facebookをされていない方
 諸々のご事情で参加ボタンが押しにくい方は
 mail@kishiseiryu.com
 までメールくださいませ
 
 
会場で
あなたのお越しをお待ちしております
 
 
岸 正龍
 
 
 
 

怪談 vs エニアプロファイル

 
日程:8月11日 15:30〜17:30
 
場所:ボクモ
       名古屋市中区栄5丁目26−39
       地下鉄「矢場町」駅より徒歩3分
 
参加費:3,000円
        (別途ドリンク代が500円必要です)
 
 
終演後にはそのまま懇親会も開催します!
お時間ある方はぜひご参加ください
 
 
 
<注>
 
とは言え
セミナー中に少々怪談を語ります
 
怪談がまったくダメな方は
参加をご遠慮ください
 
またガチガチの怪談をご希望の方には
まったく満足いただけない内容ですので
こちらも予めご了承ください
 
 
 

新刊情報

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です